ファンインソン 嫁は日本人 自宅を公開!メレンゲの気持ち 4/14

2018年4月14日に放送された「メレンゲの気持ち」の「急上SHOW」のコーナーで、まるで女性のような、可愛すぎる料理研究家ファンインソンさんの素顔が明かされました!

奥様は日本人だそうで、自宅を公開してくれました!

そして、簡単な韓国料理レシピも公開してくれましたよ♪

ということで、ファンインソン 嫁は日本人 自宅を公開!について書いていきます!

スポンサーリンク




可愛すぎる韓国料理研究家ファン・インソン

「可愛すぎる」で急上昇の、韓国料理研究家ファン・インソン(26)。

今年2月NHK「あさイチ」の料理コーナーに出演。

すると「女の子にしか見えない!」「可愛すぎる!」と話題に。

実はファンさん、こう見えてれっきとした韓国出身の男性で、愛称は「インくん」。

韓国でモデルや看護師などの仕事を経て、現在は日本で韓国料理研究家として活躍。

月に数回開かれる料理教室は、予約開始からわずか30分で定員になるほどの人気ぶり。

今回は、今最も注目されている料理研究家ファン・インソンさんの素顔に迫ります。

「男性ですよね?」と聞かれるほど可愛いファン・インソンさんは「はい、男です」という声は低い声でした。

近くで見ても可愛いそうで、動きも萌え袖していました。

女性になりたいわけではなく、「僕は男です。」といいますが、女性に間違われたことがあるそうで、

トイレに入ったときに、後から子供が「男性トイレに女の子が入ったよ」と言っていたので、誰だろう?と周りを見渡したら、自分のことだったということがあったそうです。

1年前は腰まで髪を伸ばしていて、この時の写真はまさに女子!

ナンパされるそうですが、男と分かった時の反応が楽しいといいます。

日本に来て3年になるファン・インソンさんは、日本語は独学で勉強したそうですが、とても上手です。

スポンサーリンク




実は結婚している!

インソンさんは結婚していて、日本人です。

韓国の南にある済州島で、奥さんと旅行の途中で出会いました。

空港で奥さんから話しかけてきて、インソンさんを女の子だと思った奥さんが「ガイドをお願いしたい」と言ってきたのです。

インソンさんは一人だったので、「やった!」と思い、ガイドをしながら一緒に旅行したのです。

意外と男らしいインソンさん!

結婚したときの写真を見せてくださいましたが、奥さんの顔にはハートマークがありましたが、かわいらしい2人の結婚写真でした!

奥さんと2人でいると女性同士に間違われ、姉妹だったり友だち同士といわれるそうです。

スポンサーリンク




ファン・インソン 嫁は日本人 自宅を公開!

公開してくださったのは、自宅兼料理教室でした。

漢方棚にはビンに入った漢方が60種類があり、お茶をブレンドして飲んだり、料理に使って食べたり。

さらに、石鹸や手作りパックを作るときに使うといいます。

石鹸を作る台もあり、漢方の材料を潰して、石鹸ベースと混ぜて石鹸を作っています。

韓国の高麗人参をお酒に漬けた高麗人参酒は、インソンさんの家の中で一番高いものですが、値段は秘密です。

キッチンには朝撮った野菜がありました。

毎朝プランターで野菜を収穫して、サラダやナムルにして食べています。

「僕の宝箱」といって見せてくださったのは、アイスクリームしか入っていない冷凍庫。

毎日20本以上食べるのだそうです。

奥さんが遅くまで働いているので、夕飯の準備をしているところでした!

もともと料理を作ることが好きだったインソンさんでしたが、お父さんが厳しくて、

タレポッサムの作り方

料理教室でも1番大人気の「タレポッサム」の作り方を教えてくださいました。

<材料>2人前
豚ばら肉(300g)しょうゆ(大さじ)おろしにんにく(小さじ1)ベビーリーフ(適量)
水(50cc)砂糖(大さじ1/2)塩(少々)かいわれ(適量)
インスタントコーヒー(小さじ1)水あめ(大さじ1)赤ワイン(100cc)白ごま(適量)
コショウ(少々)オイスターソース(大さじ1)パセリ(適量)

※メインの豚ばら肉は、なるべく厚めがオススメだそうです。

  1. <作り方>
    インスタントコーヒー・こしょうを水に溶かしバットにいれ、豚肉を回転させながら5分浸ける。
  2. タレの材料(しょうゆ・水あめ・オイスターソース・おろしにんにく・砂糖)を混ぜます。
  3. 5分漬け込んだ豚肉に塩をかけ、フライパンで油のほうを下にして、表面がこんがりするまで焼きます。
  4. すべての面の表面だけ焼き、ワインを加えてアルコールが飛ぶまで30秒ほど焼きます。
  5. 混ぜたタレをフライパンに加え、3分焼いたら豚肉を取り出します。
  6. フライパンに残ったタレに粘り気が出るまで加熱します。
  7. 豚肉を厚さ1cmに切り、肉が重ならないように耐熱皿に並べ、タレ(大さじ2~3)をかけます。(このとき中はまだ生です。)
  8. ラップをして、電子レンジ(600w)で2分加熱します。
  9. レンジから出した豚肉をお皿に並べ、ベビーリーフとかいわれを盛り付けます。
  10. タレを肉にかけ、最後に白ごまとパセリをかければ、完成です!

インスタントコーヒーは豚肉の臭いを消し、色を良くします。

水あめは、豚肉をコーティングし、ツヤを出します。

関連記事⇒あさイチレシピ ファンインソンの韓国おやつホットク 4/19