伊原六花が告白・タレントCに片思い 行列のできる法律相談所 5/13

2018年5月13日に放送された「行列のできる法律相談所」では、バブリーダンスで話題になった登美丘高校ダンス部元キャプテン・伊原六花さんが初恋話を告白しました。

そして、現在片思いしているタレントCと初対面しました。

伊原六花さんが片思いしているタレントCとは、一体誰だったのでしょうか?

ということで、行列のできる法律相談所で伊原六花が片思いしているタレントCについて書いていきます!

スポンサーリンク




伊原六花が告白・タレントCに片思い 行列のできる法律相談所

2018年5月13日に放送された「行列のできる法律相談所」では、バブリーダンスで話題になった登美丘高校ダンス部元キャプテン・伊原六花さんが初恋話を告白しました。

伊原さんといえば、昨年8月、日本高校ダンス部選手権で、バブリーダンスを披露し、準優勝した、大阪登美丘高校ダンス部の元キャプテンです。

その人気は海外でもすごく、韓国の女芸人ユニットがバブリーダンスを完コピして話題になりました。

さらに、日本レコード大賞では、荻野目洋子さん本人との共演や、題8回紅白歌合戦では、郷ひろみさんのバックダンサーに抜擢されました。

こうした活躍が芸能界の目に留まり、広瀬すずさんが所属する事務所からスカウトされ、芸能活動をスタートさせました。

4月には、東京ガールズコレクションでランウェイデビュー!

さらにCM出演も決まった、まさにシンデレラガールです。

そんな伊原さんの人生最大の片思いは、小学校4年生の時です。

伊原さんが好きだったのは、スポーツ万能で女の子から大人気だった同級生のヒロシくんです。

伊原さんもヒロシくんの視線を頻繁に感じていたそうです。

意を決した伊原さんは、ヒロシくんを呼び出し、バレンタインチョコで思いを伝えました。

すると1か月後、ヒロシくんがわざわざ自宅にホワイトデーのお返しを届けてくれました。

「やったー!ヒロシくんと両思いだ!」

と思っていた伊原さんですが、次の日学校に行くと、ヒロシくんからお返しをもらった女子が続出していたのです!

ショックを受けた伊原さんは、以来、恋愛を一切封印したといいます。

それから3年後の中学生のとき、何気なくテレビを見ていると、伊原さんをときめかせた人が!

それは、かっこよくて面白いという、タレントのCさんでした。

一体誰なのでしょうか?

その方は、お笑い芸人さんでした。

Cさんの一発ギャグやルックスに一目惚れしたんです。

さらに学校では、芸人Cさんのネタを完コピし、人気者になりました。

今もずっと片思いしているんです。

その方は、流れ星のちゅうえいさんでした。

スタジオにきてくれたちゅうえいさんに、涙が出るほど喜んでいた伊原さんでした。

ギャグがとっても好きという伊原さんですが、実はギャグを考えているのは相方さんなんです(笑)

ぜひ、また共演してほしいですね!

関連記事⇒丸山桂里奈が告白したタレントYからリアルな返事! 行列のできる法律相談所 5/13

関連記事⇒行列のできる法律相談所 バカリズムに告白したタレントA 4/8